千葉市緑区のときめき整骨院あすみが丘・ときめき整体院 骨盤・背骨矯正・交通事故治療で評判の整骨院

交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります!

電話番号

冷えは万病のもと

2017/12/08 | カテゴリー:施術ブログ

皆様こんにちは、美容部門の目時 珠美です。

12月に入り急激に冷え込んできました。千葉市緑区あすみが丘・土気の地域は他の地域と比べ冷え込みが強く昨晩も0℃まで冷え込んでいました。

ときめき整骨院あすみが丘・ときめき整体院 では、2017年3月より温熱療法(クレオパトラ療法)を取り入れました。

現代病と言っていいほど冷えを感じている人が年々増加しています。

骨格を治すだけでなく、体の機能もしっかりと見つめなおし体の中から治していくことが大事です。

そこで、本日は冷え性についてお話していきましょう!!

 

 

 

【冷え性とは】

気温によって冷やされるだけでなく、四肢の他の体の一部が温まりにくく冷えることを言います。『冷えは万病のもと』であり、肌荒れ・生理不順・腹痛・頭痛・肩こりなどの原因となります。また、不眠・体のだるさ・寝起きの悪さなどの不順にもつながります。

 

【冷え性の種類】

●末端の冷え性 → 手や足の先まで血液が巡らない。手足が冷えて眠れない

●下半身型冷え性→ 風邪をひきやすい。繰り返しやすい

●内蔵型冷え性 → 厚木をしていても体が冷える。便秘がち

 

【冷え性の原因】

1、乱れた食生活

好きなものばかり食べたり、ダイエットの為に食事を抜いている…。体温維持に欠かせないビタミン・ミネラルが不足してしまい基礎体温が下がり冷え性に!!

2、筋力量の低下

筋力量が落ちると生命や体を維持する為の基礎代謝が低くなり、熱を生産する力が低くなります。熱を生産する力が少なくなり、体温が低下して冷え性になります!!

3、女性ホルモンの乱れ

ストレスにより、エストロゲン・プロゲステロンという女性ホルモンの分泌が低下したり、バランスを崩すことで自律神経の働きが低下し、これにより血流を悪化させ冷え性になります!!

4、白砂糖の過剰摂取

a:白砂糖は精製する過程でビタミン・ミネラルが取り除かれ白い糖分の塊になったものです。白砂糖が体内でエネルギーとして使われる際に体内の不可欠なので、欠乏すると血液の質と量が低下し冷え性に!!

b:白砂糖は体内への吸収がとても早く『血糖値が急激に上昇→インスリン大量分泌→血糖値急降下』が起こります。血糖値の急激な低下は体温の低下を招きます。

 

いかがでしたでしょうか。冷えは、生まれつきの方もいますが、多くがご自身で発症させてしまっている方が多いのです!!だからこそ、私生活を見直し、身体からいらない毒素をだし冷えを撃退していきましょう。諦めず、しっかりと改善していきましょう。お悩みの方は是非ときめき整骨院にご相談ください。

 

施術ブログ一覧へ戻る

スタッフ募集

お悩み別症状

交通事故での怪我・リハビリ

美容メニュー

トピックス

トピックスカテゴリー

弁護士法人心