千葉市緑区 口コミNo.1のあすみが丘ときめき整骨院
骨盤矯正・交通事故治療が得意な整骨院


土気駅×接骨・整骨部門
2016年01月時点

交通事故の足、腕のケガ・リハビリ(捻挫・挫傷・肉離れ・打撲)

sj5-2

捻挫・挫傷・肉離れ・打撲の症状・治療方法

むち打ち症状になると様々な症状が起きます。
車同士での交通事故では首(頚部)の捻挫やむち打ちの症状が多いですが、バイク、自転車、歩行者と車の交通事故では、足や腕の怪我をすることもあります。
「捻挫、挫傷、肉離れ、打撲」は、レントゲンでは異常なしと言われますが、早期の治療とリハビリが必要な状態です。足首の捻挫などは、レントゲンでは異常なしと言われても、骨折はしていないという事であって、関節に関わる靱帯や筋肉は損傷していることになります。
靱帯・筋肉をしっかりと修復する為の治療を行わないと、後遺症を残す事になったり、捻挫等の怪我が癖づいたりしてしまいます。早期の治療をすることをおすすめいたします。

当院では、交通事故後遺症に対応した自賠責保険を取扱っております。相手側の保険使用の場合、基本的には患者様の費用のご負担はありません。むち打ちの症状や腰痛、手足の障害等、交通事故が原因の怪我や痛みは、長引いたり、後になって症状が出たり大変な思いをする方も多いです。
後遺症のないように、しっかりとした施術をお薦めします。また、他院に通われている方で経過が思わしくない方や、保険等の手続きの仕方もお気軽にご相談ください。