千葉市緑区で口コミ1位のときめき整骨院あすみが丘骨盤・背骨矯正・交通事故治療で評判の整骨院

交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります!

電話番号

梅雨時期の交通事故の種類:ときめき整骨院あすみが丘

2019/06/13 | カテゴリー:トピックス, 施術ブログ

こんにちは、千葉県千葉市緑区土気にあるときめき整骨院あすみが丘の院長目時真澄(めときますみ)です。気温差がある日が続いておりますが、皆様ご体調はくずされておりませんか。患者様の中でも、気温差によって体調を崩されている方が多くいらっしゃいます。更に、急な気温の低下により筋肉が硬直し、ぎっくり腰の患者様も多いです。

調節するのは、なかなか難しいところはありますが、日々体調には気を付けてください。

梅雨の時期は、始まったばかりです!!この時期は、交通事故が増える時期になります!!雨は交通事故を引き起こす原因になります。以前にも交通事故の原因などをお話しさせていただきましたが、今回は、雨の日に増える交通事故の種類についてお話していきます。

 

まず皆様は、車の点検を日々ご自身でしていますでしょうか。

点検ポイント

1、ワイパーのゴムは早めに交換し、クリーンな状態を確保するようにしましょう

2、油膜は定期的に除去し、ワイパー駅の補充をしましょう

3、タイヤが摩擦するとスリップの原因となります。それが原因で制動距離が長くなる為タイヤの溝を点検するようにしましょう。

※今は車のディーラーさんに頼んでご自身での点検をしない方が多いですが、ご自身の運転する車!最低上記の3点はしっかり点検するようにしましょう。

雨の日に増える交通事故はどんな事故なのでしょうか。

POINT

 ★首都高速道路の調査では、雨天時の交通事故件数は晴天時の約5倍も発生

 ★雨天時では多いのはスリップによる交通事故ですが、急加速や速度超過など原因は様々

 ★雨天時の夜は視界が悪く、歩行者や自転車の発見が遅れるので要注意です。

Answer

雨の日の運転は、視界が悪いだけでなく、路面がとっても滑りやすくなっております。その為、晴天時よりも慎重に運転する必要があります。首都高速道路株式会社の調査によると、雨天時の時間当たり交通事故件数は、晴天時と比較して、なんと約5倍も高くなっているといわれております。さらに、雨天時の夜間は視界がますます悪くなる為、深夜になると晴天時の約7倍も交通事故が発生しているのが現実です。

雨の中で最も多い交通事故は、スリップにとる交通事故です。拘束が高いまま、カーブに進入し、その結果として生じるスリップのほか、追い越し時の急加速による直線でのスリップ事故、ほかにも水たまりに進入した際にスリップするなど、さまざまなシチュエーションで起きています。漏れたマンホールのふたを気にせず越えようとしたら、滑ってヒヤっとした人も少なからずいるはずです。

 

イラスト:首都高速道路における晴天・雨天別交通事故件数の比較

上記のグラフを見ると驚きです!!雨が降ることで、急激に降雨痛事故件数が増えます。一人一人が注意する事で防げる交通事故は多くあるのではないでしょうか。交通事故の怪我・対処にお悩みの方は、ときめき整骨院あすみが丘にご相談ください

 

大手口コミサイトで口コミ1位をいただいた千葉市緑区あすみが丘にあるときめき整骨院あすみが丘は、地域に密着した整骨院・接骨院です。大網白里市、東金市に隣接し大網駅より車で20分に位置しております。また、土気駅南口よりブランニューモール行きのバスも出ているので通いやすく、女性スタッフもいるので女性・子供連れでも安心して通院していただけます。

交通事故でのお悩み、お気軽にご相談ください。交通事故治療には自信があります!!

※整形外科へのご紹介もしております。お気軽にご相談ください。

★お子様連れでも安心★

当院はキッズスペース、おもちゃを用意しております。

女性スタッフもいるので安心してお子様と一緒に通院することができます!

ベビーカーもそのまま中に入れます。

お子様がいて通院を諦めている方は是非、ご連絡下さい。

 

 

 

※ときめきインスタグラムもやっております。是非ご覧ください★クリック⇒インスタGO

※時間指定する場合があります。初めての

トピックス一覧へ戻る

instagram(インスタグラム)

スタッフ募集

お悩み別症状

交通事故での怪我・リハビリ

美容メニュー

トピックス

トピックスカテゴリー

弁護士法人心