千葉市緑区で口コミ1位のときめき整骨院あすみが丘骨盤・背骨矯正・交通事故治療で評判の整骨院

交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります!

電話番号

交通事故によるむち打ち症:ときめき整骨院あすみが丘(土気)

2019/05/07 | カテゴリー:トピックス, 施術ブログ

こんにちは。千葉県千葉市緑区あすみが丘にあるときめき整骨院あすみが丘院長の目時真澄(めときますみ)です。本日は、ゴールデンウィーク中に悲しくも増えてしまう交通事故についてお話していきます。交通事故の怪我のなかでも特に多いのが、『むち打ち症』です。むち打ち症について詳しくご説明させていただきます。交通事故の怪我は、しっかり治療しないと後遺症障害として症状が残ってしまいます。だからこそ、傷が無いむち打ち症を甘くみずしっかり治療する事をお勧め致します!!それでは「首のむち打ち症」についてご説明していきます。 

主に自動車の追突、衝撃、急停車などによって首が鞭(むち)のようになった為に起こる症状を総称したものです。正式には、「外傷性頸部症候群」「頚部捻挫」として診断名がつけられることが多いです。自動車事故のほかに労働災害、スポーツ障害によっておこることもあります。

【頚椎捻挫】

頚椎の周りの筋肉や靭帯、軟骨組織の損傷でもっと多くみられ、むち打ち症全体の70%~80%を占めるとされています。脊髄に損傷はなくハッキリした神経症状(知覚や筋力の低下など)は無いが手足のしびれ、だるさなどの自覚症状を訴えることもあります。首の後ろの神経や肩の痛みは、頸を伸ばすと強くなります。また、首の動きを制限されることもあります。

【神経根症状】

頚椎の中には、脊髄という神経と神経根とういう神経が通っています。頭蓋骨の中にある脳から脊髄が下がってきて頚椎の中に入り、神経根を介して手に神経が出ていきます。または、脊髄は神経をとおってそのまま足の方へ下っていきます。

頚椎症性神経根祥では、脊髄から外へ出てきた神経根という神経が圧迫されるために、手のしびれ、手の痛み、首から肩、腕、指先にかけてのしびれや痛み、そして手の指が動かしにくいなどといった、上肢や手指の麻痺の症状が出てくる。足に行く神経、つまり脊髄は圧迫されないので、上肢の(腕)の症状が出てきます。

【バレ・リュー症状型】

「後部交感神経症候群」とも呼ばれます。自律神経が正常に機能しなくなることで、頭痛、めまい、耳鳴り、発熱、同期、吐き気などの症状が現れると考えられています。

 

ときめき整骨院では、交通事故に遭った際に「最低やっておくべきこと」というアイテムをプレゼントさせていただいております。上記の様に交通事故でのむち打ち症状にお困りの方は、ぜひときめき整骨院あすみが丘にお任せください!!交通事故に関してのプロが早期改善の為に全力でサポートさせていただきます。保険会社さんとのやり取りに疲れる!大変だ!という方もご安心ください。そういったご相談にもしっかりと対応させていただきます。

大手口コミサイトで口コミ1位をいただいた千葉市緑区あすみが丘にあるときめき整骨院あすみが丘は、地域に密着した整骨院・接骨院です。大網白里市、東金市に隣接し大網駅より車で20分に位置しております。また、土気駅南口よりブランニューモール行きのバスも出ているので通いやすく、女性スタッフもいるので女性・子供連れでも安心して通院していただけます。

交通事故でのお悩み、お気軽にご相談ください。交通事故治療には自信があります!!

※整形外科へのご紹介もしております。お気軽にご相談ください。

★お子様連れでも安心★

当院はキッズスペース、おもちゃを用意しております。

女性スタッフもいるので安心してお子様と一緒に通院することができます!

ベビーカーもそのまま中に入れます。

お子様がいて通院を諦めている方は是非、ご連絡下さい。

 

 

 

※ときめきインスタグラムもやっております。是非ご覧ください★クリック⇒インスタGO

※時間指定する場合があります。初めての方はご連絡お願いします。

℡0432050077

トピックス一覧へ戻る

instagram(インスタグラム)

スタッフ募集

お悩み別症状

交通事故での怪我・リハビリ

美容メニュー

トピックス

トピックスカテゴリー

弁護士法人心