千葉市緑区 口コミNo.1のあすみが丘ときめき整骨院
骨盤矯正・交通事故治療が得意な整骨院


土気駅×接骨・整骨部門
2016年01月時点

産後骨盤矯正:千葉市緑区「ズボンが入るように」ときめき整骨院あすみが丘

こんにちは、ときめき整骨院あすみが丘の院長目時真澄です。

一か月前のことになりますが、1月24日に年に一度の私の誕生日がきました。いつの間にか、この世に生を受けてから、半世紀以上が経過しました。整骨院スタッフからの誕生日プレゼント、患者様からの誕生日プレゼントをいただきまして、心から感謝申し上げます。人は財産です。日々、皆様に助られ、そして勇気をいただきまして生きてこられております。人は一人では生きていくことはできません。日々皆様とのつながりと出会いに感謝し、とても幸せに生きていることができております。

IMG_3284

 

 

IMG_3283

 

IMG_3282(1)

 

さて、半世紀以上も過ぎますと、女性の身体はかなり変化します。早い方で40代、平均して50歳を過ぎるころに、様々な不定愁訴の変化が起きます。自律神経のバランスのずれや、イライラ、急なほてり、耳鳴り、視力の変化、体力の衰え等です。このような症状は、抑えるというよりは、どう気分を変えたり、対応していくかで変わっていきます。あきらめないでください。私自身も、今まさに変化が起きているところですが、しっかり向き合い、どのように向き合っていけばよいのだろうかと、日々、自分の身体を通して、改善にむけ模索しております。女性の平均寿命年齢まで、一緒に元気に過ごしましょう!!

 

今回は産後矯正でご来院された患者様ですが、私自身が出産をした頃は、産後のケア、、、、、なかったですねぇ。子育て、整骨院の仕事、家事と休む間もなく動き回っていました。その合間に、骨盤を締める動き、ストレッチを仕事中に行ったりしました。時間を骨盤ケアのためにわざわざ作る時間はなかったので、仕事をしながら骨盤をどういい状態にするか・・・と考えながら施術を行ったものです。そのおかげで、三人を出産いたしましたが、出産後もトラブルもなく、今があります。

 

IMG_3288

 

「産後から、骨盤矯正ベルトや補正下着を着用したりして、骨盤を元の位置に戻そうとしていましが、付けなかったり、位置がずれてしまったりで、5ヶ月近くまでやっていましたが、効果が出ず、骨盤が広がったままであきらめかけていました。産後の骨盤矯正は、半年が効果があると思っていたので、旦那に頼んで整骨院での施術を決意しました。ときめき整骨院さんに決めたのはHPでトップに出てきたからというのもありますが、一番気に入ったのは「女性による女性のための」という言葉でした。子連れで行っても、子供の相手をして下さり、安心して施術に臨めました。初めての整骨院で何をするのかまったくわからず不安でしたが、優しく丁寧に施術と指導して下さり、履くのに苦労していたズボンが入るようになりました。効果が出たのを実感できてとてもうれしかったです。今後も指導していただいたことを実践していきます。」

 

 

千葉市緑区 Y. Iさん(女性)27歳

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

*上記は、個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

今回の患者様の場合のように、骨盤がずれてしまうと、ご自分自身で元の正しい位置に戻すことは難しいです。出産後の産婦人科での一ヶ月検診・内診で何も問題ないと診断を受けられた後からが、産後骨盤矯正に一番効果があるタイミングです。出産一か月後から一年以内に、骨盤を元の正常な位置に戻すように施術をすることが、母体にも負担が少なく、動きやすい時期なのです。

ときめき整骨院あすみが丘では、赤ちゃんとご一緒でのご来院も可能ですので、ぜひ、ご予約の際にご相談ください。ママも赤ちゃんも安心して施術を受けていただけます。

ママの身体は一つです。これからずっと子育てをしていかなければなりません。症状の少ない方でもぜひ一度は、当院ときめき整骨院あすみが丘でチェックをうけてください。出産後のママさん大歓迎です。もちろんご出産前の妊婦さんもお待ちしています。妊婦矯正は手技のみでやらせていただいています!妊娠中の腰痛、肩こりあきらめていませんか??あきらめずに、ぜひ、ときめき整骨院あすみが丘にご来院ください。にこにこ笑顔でママが子育てできるよう応援しています!

 

*過去のブログから、一部抜粋して、産後の骨盤について詳しく説明させていただきます*

 

★まず、なぜ産後に骨盤は歪みやすいのでしょうか?★

妊娠最中に歪んでしまった骨盤は、産後3~4ヶ月かけて左右交互に少しずつ少しずつ縮みながらゆっくりと元の位置へと戻っていきます。しかし、骨盤は正常な位置に戻ろうとしますが、妊娠最中に体のバランスが崩れていると正常な位置に戻りづらくなってしまいます。また、産後3カ月頃までに『横座り』『椅子での足組』『猫背』『授乳中に長時間あぐらをかく』といった姿勢を取っていると骨盤をさらに歪ませてしまう原因になってしまいます。

 

♦ときめき整骨院あすみが丘では、授乳時の姿勢のアドバイスや、私生活での姿勢についてもアドバイスをさせていただきます。

 

★産後骨盤をしっかりケアしないとどうなるの?★

このような質問もよく聞きます。産後骨盤が妊娠前の位置にも出らない状態が続いてしまうと、骨盤周辺の血流が悪くなってしまい、脂肪燃焼がうまくいかなくなってしまう(基礎代謝が下がる)。それにより、体質が太りやすくなってしまいます。よく、産後に下腹部が出て、妊娠以前の服が入らなくなってしまった方!!おおくいらっしゃるのではないのでしょうか。また、骨盤のケアをしなくて産後にどんどん太り始めてしまいました!!という患者様も沢山いらっしゃいます。

他の症状として、『肩こり』『腰痛』『むくみ』『冷え性』などといって、不定愁訴が沢山出てきてしまう可能性があるのです。

♦産後骨盤矯正は『体質改善』にも一役買うのです!

★いつ頃から産後矯正が可能ですか?★

産後の女性の靭帯は柔らかくしなやかです。その為、骨盤矯正には絶好の機会なのです。よって産後2~6カ月までに骨盤矯正を行うことを当院ではおすすめはしております。しかしながら、子育てとのタイミングが合わず1年など月日が経った方でも骨盤矯正は有効です。その中でも産後2~6カ月の期間が骨盤が正常な位置に戻りやすい期間というだけなのです。実際に当院にも産後1年以上の方も多数いらっしゃっていただいております。

♦産後1ヶ月は悪露が出るなど、産後の影響が体に残っています。無理に骨盤矯正を始めると悪路が出来切らない事もあります。焦らず1ヶ月は様子をみていただき、ご来院をおすすめいたします。しかし、産後の腰痛恥骨痛がひどければ産後1ヶ月頃から骨盤矯正を行うこともできますのでお気軽にご相談ください。

●豆知識『悪露』

産後すぐから1ヶ月程続く、子宮からの出血です。出産によてはがれ落ちた子宮内膜、胎盤があったところや産道の傷跡からの分泌物のことを言います。産後直後程量も多く、赤色をしていますが徐々に量も減り、次第に色は茶褐色になっていきます。(色:赤→赤褐色、量:多い→少ない)産後すぐの悪路の分泌が極端に少ない場合や、逆に産後1ヶ月以上経っても出続けているときは、子宮の回復が順調でない心配がありますので専門医にご相談することをおすすめ致します。

産後のケアになかなかいけない方・どうすればいいかわからない方是非ときめき整骨院までご連絡ください。早いうちからケアすることで、痛みのない身体・不定愁訴のない身体つくりをともにしていきましょう。

 

産後矯正に興味・悩んでいる方ときめき整骨院までご連絡ください。手技療法を中心に電気治療での対処療法はもちろんの事背骨・骨盤矯正の様に体のバランスを整え自然治癒力を高める治療、整体治療、ストレッチを患者様1人1人にあった治療プログラムを組ませていただきます。大手口コミサイトで口コミ1位をいただいた千葉市緑区あすみが丘にあるときめき整骨院あすみが丘は、地域に密着した整骨院・接骨院です。大網白里市、東金市に隣接し大網駅より車で20分に位置しております。全スタッフ女性なので女性・子供連れでも安心して通院していただけます。交通事故でのお悩み、お気軽にご相談ください。交通事故による首のむち打ち症状にお悩みの方はときめき整骨院あすみが丘にお任せください。ときめき整骨院あすみが丘では、交通事故による首のむちうち・腰痛・外傷を得意とした整骨院・接骨院です。